「免疫力の家」特別バージョン​

Family Color

                         ファミリーカラー

製品の特長ボタン.png
製品の用途ボタン.png

​​「免疫力の家」特別バージョン

​Family color ファミリーカラー

免疫力の家特別バージョンファミリーカラーは、従来の色彩科学研究所のファミリー

カラーを元に、更にバージョンアップを加えて作成しました。

家族全員の生年月日、出身地などより導き出されます。

免疫力の家特別バージョンファミリーカラーは、家族一人ひとりの個性を活かしなが

ら、家族の絆、健康、安定、繁栄そして免疫力に貢献サポートしてくれる色を、日本

の伝統色から2色、「ハレ」と「ケ」を診断します。

※建物をご契約して頂きましたお客様へ

 「免疫力の家」特別バージョン ファミリーカラー診断は、こちらになります

                                お申し込みフォーム

​ 免疫力の家リフォームをご希望のお客様または、免疫力の家特別バージョンファミリー

 カラーにご興味のある方は、免疫生活本部までお問い合わせください。

​ 043-300-4034(担当:戸谷) mail@izuyama.com

​ファミリーカラー

ファミリーカラー資料13-13.png

人には、それぞれの波長があります。

その波長を色で表したのがバースカラーになります。

バースカラーは、ご自身の生年月日や、出身地、ご両親の生年月日などにより1440色の中から導き出されます。

バース。

まさに生まれ持った、おひとり、おひとりの色になります。

 

バースカラーを使う事により自分自身の価値を高め、よりHappyに、そして運気をアップする事が出来ます。

目的に応じて自分の為に、その時々必要な色を使い分ける。

色を意識的に使い分けることで、自己のメンタル、集中力、思考力、想像力をコントロールし、仕事、学業、恋愛、健康にまで威力を発揮します。

 

バースカラー診断をされた方々から、家族全員が仲良く、そして楽しい時を過ごせる、家族一体の色が知りたいと、多くの方からのご要望にお応えして、ファミリーカラー診断システムを開発作成しました。

 

ファミリーカラーは、家族一人ひとりの個性を活かしながら、家族の絆、健康、安定、繁栄をサポートしてくれます。

 

 

ファミリーカラーは,日本の伝統色からハレ(陽)とケ(隠)の2色になります。

 

それぞれの使い方としては、ケ(隠)の色は水回りやトイレといった場所に使うのをおすすめします。

例えば、お風呂のマットやトイレのマット。キッチンマットなどの色を

ファミリーカラーにされると良いですね。

 

またハレ(陽)の色は、家族が集まるリビングのソファーのクッションや、カーテン、玄関に飾るものなどをファミリーカラーにされると、家族の団らんがより楽しくなるかと思います。

 

免疫生活本部には、色彩科学研究所認定のバースカラーインストラクターがおりますので、ご連絡いただければ、効果的なファミリーカラーの使い方をアドバイスさせていただきます。また、ファミリーカラーは家族全員の共通カラーですが、個人個人のバースカラーにも、ご興味がありましたら、別途、診断することも出来ますので、ご連絡ください。

​バースカラーの診断をご希望の方は、下記の免疫生活研究所診断

フォームよりお申込み下さい。

スクリーンショット 2020-06-25 18.49.05.jpeg
Hiromi Totani 1402364.JPG

​バースカラーバイブル

​バースカラーシンボル

日本伝統色とは

日本伝統色とは古くから受け継がれてきた日本特有の文化や日本人ならではの感性から生まれた色彩です。 日本文化の基本である「わびさび」の美意識から生まれた色や自然を感じる繊細な日本魂から生まれた四季折々の色たち。 私たちの生活がどんなに西洋化されても、最もなじみ深く、心の琴線に触れる色。 それが日本伝統色です。

ハレ色 ・ ケ色

民俗学者の柳田國男氏が提案された分析概念 『色彩用語事典』(日本色彩学会編集 東京大学出版会発行)の [ハレとケの色]と言う項目に添えてある英語表記は[lights & darks]です。
陰陽でもあります。
ハレ色 
「ハレ」とは、古来から日本文化に根付いた表現で、非日常的な行事、お祭りなどの晴れやかさを表す言葉です。 「ハレ色」は、おもてなしの心に通じる色です。 玄関や客間のインテリアカラーに用いたり、来客用のアイテムに使うことで、おもてなしの心が伝わります。 また、家族にとって特別の日やお祝い行事には、お祝いの席での テーブルウェアや、家族が集うリビングルームのアクセントカラーとして取り入れましょう。 家族にとって大切な日が、ぞれぞれの記憶の中に喜びと共に鮮明に刻み込まれ、絆を深めてくれます。
​ケ色
「ケ」も、ハレと同様に日本文化に根付いた表現ですが、ハレとは逆に日常を意味する言葉です。 日常の一日一日を大切に過ごすことで、健康で幸せな心と身体を育むことができ、日常の積み重ねの先に素晴らしいハレの日を迎えることができます。 「ケ色」は、日々の中で小さな幸せを見つけ、感謝の心を養う豊かさを与えてくれます。 毎日の生活の中心となるお風呂場、トイレ、仏間、などで使用することを提唱します。

色彩科学研究所株式会社/バースカラーアカデミー 顧問:William Reed(ウイリアム・リード)氏が筆で描いた、

家族の「ハレ ◯」「ケ □」に色を塗ります。

ファミリーカラー資料7-7.png

​​山口代表よりご挨拶

「免疫力の家」は、まさに今、私たちが求めているものです。

 色(波長)の力で心豊かなライフスタイルを送る提案をしてきた弊社にとっても、ぜひ、一緒に取り組みたい

 素晴らしい企画です。

 今回、「免疫力の家」のコンセプトに合うように、従来のファミリーカラー(診断システム)をカスタマイズ

 させていただきました。

 皆様の免疫力、家族の絆がより高まり、日本の住環境をより良くしていくお手伝いができることをとても誇り

 に思っております。

 

Family Color 作品例

02
H-02
30056-01-08
H-30056-01-08
30392_01_04
H-30392_01_04
30392_01_07
H-30392_01_07
34163-01-13
H-34163-01-13
34163-02-11
H-34163-02-11
34494-01-03
H-34494-01-03
36462-01-06_1
H-36462-01-06_1
36462-01-09_1
H-36462-01-09_1
36462-01-19
H-36462-01-19
37289-01-02
H-37289-01-02
37289-01-09
H-37289-01-09

​免疫生活本部

〒266-0033

千葉県千葉市緑区おゆみ野南6-7-2

Tel: 043-300-4034  Fax:043-292-5042  

Mail: mail@izuyama.com

Opening Hours : 9am - 6pm

Regular holiday : Every Wednesday

© 2020  Created with Izuyama Construction Inc.