パワーウォーム断熱OP.jpg

Power worm insulation

​パワーウォーム断熱

製品の特長ボタン.png
検証結果ボタン.png
製品の用途ボタン.png

​業界最高クラスの断熱性能

​地球温暖化の抑制に貢献する「ノンフロン建材」

​常識を打ち破った「火への強み」

​業界最高クラスの断熱性能

熱伝導率はなんと0.019W/(m・K)※

断熱性能が高いので高断熱が要求される建築物に最適です。

薄くても十分な断熱性能を持っているため、厚みの制限がある部位でも余裕を持った納まりができ、外張断熱で使用する

場合、短いビスで施工が出来ることから施工性に優れ、ビス​のコスト低減にもなります。また、断熱性能は同じ厚みの他

の断熱材と比較して、押出法ポリスチレンフォーム3種bでは約1.47倍、住宅用高性能グラスウール16Kでは約2倍の断熱

性能を発揮します。

※フェノバウチコミD30、ウチコミフネンDF30は0.020W/(m・K)

​フェノールフォーム保温版1種2号

​長期性能維持

​ノンフロン建材

オゾン層を破壊する「フロンガス」は、地球温暖化への影響が大きいことから、現在ではさまざまな規制が行われています。
しかし、ノンフロン化が進んだ今でも、一部の建築現場でフロンガスを使用した断熱材が採用されている場合があります。
「フェノバボード」は当社独自のノンフロンガスを使って製造。「フロンガス」を一切使用しないので、環境に優しい建材
​です。

​安心の防火性能

「フェノバボード」は、プラスチック系の断熱材は火に弱いとされている常識を打ち破りました。燃焼時にも表面が炭化する

だけで、燃え広がりにくい性質を持っています。また、一酸化炭素や二酸化炭素の発生量がとても少なく、過去の火災事故で

深刻な被害を出したとされる有毒なシアンガスは、発生しません。

表面に炭化層が形成されるため、火災が燃え広がりにくい特性を持っています。消防法では、制限酸素指数が26%以上のもの

については不燃性、難燃性を有すると判断され26%未満のものは指定可燃物となります。「フェノバボードフネンSK・SR」

は片面または両面アルミ面材貼りをした国土交通大臣認定の不燃材です。

​(認定番号:NM-2830/NM-2828)

​免疫生活本部

〒266-0033

千葉県千葉市緑区おゆみ野南6-7-2

Tel: 043-300-4034  Fax:043-292-5042  

Mail: mail@izuyama.com

Opening Hours : 9am - 6pm

Regular holiday : Every Wednesday

© 2020  Created with Izuyama Construction Inc.