エコブレスOP.png

Eco Breath

​            

​エコブレス

製品の特長ボタン.png
検証結果ボタン.png
製品の用途ボタン.png

        Eco Breath エコブレス

エコブレス®は第2種換気をつかい、家中の空気を循環させ、各室の温度ムラを抑制する特許システムです。

木造住宅で“第2種換気”というと「壁内結露になる」と言われることがありますが、気密工事及び適切な排気口の設置方法により実施できます。

その秘密は三つ・・・

    1.無負荷対流

    2.熱搬送

    3.第二種換気

​エコブレスの効果

​エコブレスの原理

​エコブレスの原理

エコブレスは隅々まで換気を行い、ダクトを用いず家全体に熱搬送するシステムです。

その秘密は三つ・・・

1.無負荷対流:機械的に強制で起こす対流ではなく、温度差で生じる空気の密度

  差による対流が家全体に生じる様に設計します。

2.熱搬送:ダクトを用いず各室に熱搬送が出来る設計をします。

3.第二種換気:季節を問わず浄化された外気を確実に取り入れる換気機能を兼ね

​  ながら、無負荷対流と熱搬送を安定させます。

物理現象

 ●気密・断熱化された建物の一番下に、熱源を設置すると自然に上昇気流と下降気

  流による無負荷対流が起き、全体に一定の温度になります。​

​対流維持

 ●エコブレスは、上記の対流を阻害しない設計手法で、対流を維持します。

 ●計算に基づき、各室の温度差を出来るだけ小さくするよう床ガラリ、上昇風道、

​  壁開口を設定します。

​暖房費削減効果

 ●更に、外気を浄化して一定の圧力で床下へ送り、無負荷対流に載せて家全体に

  新鮮な空気を供給します。

 ●定温室の設置により、無負荷対流を安定させます

  (上記の浄化された外気をここに導き、対流の帰り道をつくります。)

 ●建物に入る日射熱や人や物からの取得熱もエネルギーとして建物全体に有効に

​  働き暖房費を削減します。

​エコブレスの特長

1.床下の熱源で家全体の暖房が可能(ダクトレス)
  ●床下に設置した熱源の暖気を、無負荷対流を利用して家全体に循環させる設計をします。
​   換気も同時に行います。
  ●床下の熱源は自由に選べます。(ガス、灯油、電気)
​  ●暖房機の能力と建物の熱性能によりエアコン1台でも暖房可能です。
​2.暖房費を削減します
  ●床下のコンクリートや上部躯体の熱容量が最大限利用できるので(暖房+日射取得+
   内部発熱)、暖房作動時間を短くでき、省エネ暖房が可能です
  ●無負荷対流を利用して暖気を家全体に循環させるため、熱搬送の動力(ファン)が必要
   ありません。(ダクトレス)
​3.家中きれいな空気に包まれます。
  ●無負荷対流で部屋の隅々まで空気が動きますので抗酸化作用などを併用すると、室内空
   気を更にきれいにする事が出来ます
  ●外気取り入れ部で花粉やホコリを集中して捕捉し、きれいになった空気を室内に取り込み
​   ます。

​免疫生活本部

〒266-0033

千葉県千葉市緑区おゆみ野南6-7-2

Tel: 043-300-4034  Fax:043-292-5042  

Mail: mail@izuyama.com

Opening Hours : 9am - 6pm

Regular holiday : Every Wednesday

© 2020  Created with Izuyama Construction Inc.